広島の自助グループ 「NPO法人 小さな一歩・ネットワークひろしま」

自死遺族支援、自死(自殺)防止のための支え合い

0000482318.jpg

活動の主旨と主な内容 ≫ 月次活動報告

活動報告

2月の活動報告

≪こころを休憩する会≫

 開催日:2月12日(日)
 場 所 :常設型傾聴スペース「こころのともしび」
 参加人数:8人
 当日の様子:
  2時過ぎに男性3人と女性1人で始めた。
  今まで何度か出席している男性中心の会だったので、社会のあり方や、いじめ問題など、やや社会的な視点も
 含めた話し合いになった。たまにはこういう雰囲気の話し合いもいいと思った。


 軽食会:チョコレートケーキのクリームチーズ添え、果物、茶菓子

≪自死遺族の希望の会≫

 開催日:2月18日(土)
 場 所 :広島教会
 参加人数:7人
 当日の様子:
 福山方面から来られた方と久しぶりの話で語り合った。
 就職や転職のシーズンで、遠方に行くスタッフの、今後の抱負や不安についても
 話しが盛り上がった。気持ちよく見送りたい、と思った。

 軽食会:チョコレートケーキのクリームチーズ添え、果物、茶菓子

≪こころのともしび 活動実績≫

開所日:17日 来訪者:79人 個室傾聴、占い回数:13回 整体,ヒーリング,温熱刺激療法30回  食事提供数 124食
 
※大きな催しがなく、企画ごとも少ない月だったので、少人数の来訪者とスタッフがのんびりと食卓を囲み、お菓子とお茶をいただきながらじっくりお話しを聞くことができた。ふだんは明るく過ごしており、個室傾聴の必要を感じない方でも、リラックスしてお話しをすると色々な悩みや葛藤が出てきて、「やはり1人1人がゆっくりくつろいでご自分の話ができるような、環境や雰囲気づくりが大切」と感じる日が多かった。


 

 

コメント