広島の自助グループ 「NPO法人 小さな一歩・ネットワークひろしま」

自死遺族支援、自死(自殺)防止のための支え合い

ブログバナー

ブログ風 日々のつれづれ

色々な方向から支えられている

0000566313.jpg

還暦を迎える私に、意外な(笑)人から誕生日プレゼントがありました。
会社の社員一同から。

25年、この会社を経営してきましたが、いつもガリガリの仕事をしてきた。
毎月お誕生日会をするような、のどかでアットホームな会社というわけでもなく、
社員の誕生日にお祝いをあげたこともなく。
私自身もほとんど初めてじゃないかな、誕生日のお祝い。

小さな一歩の活動と会社の仕事。2つの行ったり来たりの毎日。
もともと100%の力でやっていた会社の仕事に時間もエネルギーも、半分も使えなくなった私。
バタバタする日々でケアレスミスも増え、営業力も仕事への自信もがた落ちになりました。

ほんと、社員には迷惑かけっぱなしで肩身が狭い思いをしてきました。
「どんな目で、この経営の惨状を見ているのだろう」と不安になりました。

そんな中でもらったプレゼントは胸にしみました。

私は自分の決めた道のために、「小さな一歩」のスタッフに本当に毎日助けられているけれど、
本業を“ほぼ空席”にしている私の後ろでしっかりと業務を守ってくれる会社の社員に助けられていることを忘れてはいけない。
改めてそう思いました。
 

 

コメント