広島の自助グループ 「NPO法人 小さな一歩・ネットワークひろしま」

自死遺族支援、自死(自殺)防止のための支え合い

活動の主旨と主な内容 ≫ 新聞掲載記事

新聞掲載記事

2014年6月19日 読売新聞に掲載されました

0000210445.png
記者の方が送り状に書いてくださった言葉
「人が生きようと思えるのは、自分が必要な人にとっての<必要な存在>となれた時ではないでしょうか」。。。
本当にその通りです。
この場を借りてありがとうと申し上げたい。
 

コメント