広島の自助グループ 「NPO法人 小さな一歩・ネットワークひろしま」

自死遺族支援、自死(自殺)防止のための支え合い

活動の主旨と主な内容 ≫ 個別傾聴カウンセリング

誰かに話を聞いてもらいたい、そんな気持ちは誰にでもあります。

0000054353.jpg

 

心が苦しい、誰かと話がしたい、なんだか寂しい、

どうしていいかわからない、涙が止まらない・・・
 

そんな、思い詰めていることが、「洗いざらい話してみる」

ことがきっかけになって、

 少しずつでも光がさしてくることもあります。

 それを「小さな勇気の第一歩」と名付けたいと思います。

 「こころのともしび」では開設日に毎日、社会福祉士や看護師、心理カウンセ

 セラーが傾聴を行い、必要な支援を一緒に考えたり、気持ちの整理をお手伝

 します。また、お話しを聞く中で、医療機関や法律関係、公共サービスへの

「つなぎ」が必要な方へは、できる限りのお手伝いや同行支援をいたします。

 気軽におこし下さい。温かいお茶でも飲みながら語りましょう。



 

【実施要項】

 

  <開催日>  「こころのともしび」開設日は毎日
  <時間> 原則として 10時~20時   ※予約が必要
  <会 場>  「こころのともしび」
   アクセスはこちら
  <担 当> 社会福祉士、看護師、認定カウンセラー
  <費 用> 無料(カンパ歓迎)
  <申込み> 電話または登録フォームで事前にご連絡ください 
   電話 082-274-0414/090-8358-2377
    問い合わせフォーム
  <参加者>
 
深刻な悩みをお持ちの方はどなたでも。
 ※酒気おび等、面談に適さないと判断した場合はお断りすることがあります。
 ※お話しの途中、主旨に沿わないと判断した場合はお帰りいただくことがあります。
  <お子様> お子様連れでも構いませんが託児はありませんので、お話ししたい内容に応じて
  お子様同伴が適切かをご判断下さい。