広島の自助グループ 「NPO法人 小さな一歩・ネットワークひろしま」

自死遺族支援、自死(自殺)防止のための支え合い

0000482318.jpg

活動の主旨と主な内容月次活動報告 ≫ 2018年5月活動報告 ≫

活動報告

2018年5月活動報告

≪こころを休憩する会≫

開催日:5月9日(日)
場 所 :常設型傾聴スペース「こころのともしび」
参加人数:8人
当日の様子:
分かち合い参加8人。初参加の方を囲んで仕事との関わり、職場復帰についてなど活発に話が交わされた。同じような経験を持つ先輩的立場の方の話が参考になった、と喜ばれた方もいらした。茶話会では笑いも生まれ、和やかに過ごした。
軽食会:プリンアラモード、茶菓子、ふどう

≪こころのともしび 活動実績≫

開所日:24日 来訪者:153人 
個室傾聴、占い回数:44回 気功,ヒーリング,温熱刺激療法 20回    
食事提供数 144食
当日の様子:
ゴールデンウイーク中の休業日があったが、前後には多くの方が来られていた。4月下旬に関係施設に配布したパンフレットを見られた、新来者が多く、傾聴を希望される方も多かっため、個室の確保に苦労したが、初夏の気候の中、テラス席での傾聴も気分が違って悪くないようだった。
月末には、気功整体スタッフの尾堂さんの詩集出版のことで話が盛り上がった。