広島の自助グループ 「NPO法人 小さな一歩・ネットワークひろしま」

自死遺族支援、自死(自殺)防止のための支え合い

0000482318.jpg

活動の主旨と主な内容月次活動報告 ≫ 2018年1月 活動報告 ≫

活動報告

2018年1月 活動報告

≪こころを休憩する会≫

開催日:1月14日(日)
場 所 :常設型傾聴スペース「こころのともしび」
参加人数:12人
当日の様子:
11人来訪。スタッフも含め、12人の参加。ひととおりの自己紹介の中から、テーマを決めて話し合い。睡眠障害のこと、病気を医師に理解してもらえないことなど、話題になった。
 
軽食会:ポテトクリームスープ、クラッカー、いちご、茶菓子 など
 
≪こころのともしび 活動実績≫

開所日:22日 来訪者:161人 
個室傾聴、占い回数:49回 
気功,ヒーリング,温熱刺激療法 24回    
食事提供数 143食

年明けは4日が事業始めだった。例年に増して厳しい寒さの中でもたくさんの方が来訪されたが体調を崩している人も多かった。
気温や気圧も、からだだででなくこころの健康に影響を与えるようだった。

フレンドさんが「〇〇を楽しむ同好会をしたい」と申し出られ、「参加者募集!」の手書きチラシが「ともしび」の壁面ににぎやかに飾られるようになり、同好会で盛り上がる光景も見られるようになった。