広島の自助グループ 「NPO法人 小さな一歩・ネットワークひろしま」

自死遺族支援、自死(自殺)防止のための支え合い

0000482318.jpg

活動の主旨と主な内容月次活動報告 ≫ 2018年11月活動報告 ≫

活動報告

2018年11月活動報告

≪こころを休憩する会≫
開催日:11月11日(日)
場 所 :常設型傾聴スペース「こころのともしび」
参加人数:9人
当日の様子:

まとまりのよい人数で、ゆっくりとした話し合いになった。体の不調を訴える人、摂食障害のある人など苦しみのさなかにある人もゆっくりと話ができたようだ。

茶話会:じゃがいものクリームスープ、つけあわせのクラッカー、果物、茶菓子

≪こころのともしび 活動実績≫
開所日:27日 来訪者:135人 
個室傾聴、占い回数:26回 

気功,ヒーリング,温熱刺激療法 22回    

食事提供数 170食
当日の様子:
毎日のように来られていた方が就職や職場復帰、または社会復帰訓練などに通い始め、新しい生活をスタートさせた。とてもうれしい半面で、少し寂しい気持ちも正直生まれた。

「こころのともしびは『港のドック』のようだね。疲れたり、調子が悪いときに立ち寄ってこころを休め、元気になって出航していく船を見送るような気持がするね」とスタッフと話し合った。