広島の自助グループ 「NPO法人 小さな一歩・ネットワークひろしま」

自死遺族支援、自死(自殺)防止のための支え合い

0000517589.jpg

ともしび 日々通信

大賑わいの忘年会

0000520919.jpg
今日(12月25日)の忘年会は、スタッフを含め、30人の大人数でとてもにぎやかでした。

スタッフが1か月前から計画を立て、少しずつ作った料理(おでん、オープンサンド&サラダ、スープ、ローストポーク)。
ゲストさんが差し入れてくださった、ケンタッキーフライドチキン。
手作りのパウンドケーキに、それぞれフルーツとホイップクリームで飾り付け。
手作りクッキー。
そして差し入れのお菓子がたくさん。

大いに食べ、大いに語りました。

食事の後は、我がともしびの人気占いカウンセラー、山本さんによる「来年占い」。
全員で歌った、中島みゆきの「糸」。
そして、気功療法士 尾堂さんの「気功茶話会」。
写真撮影と、プレゼント抽選会。

気が付いたら、12時から3時までがあっという間でした。

みんなで「糸」を合唱しているとき、この歌詞は、本当に「こころのともしび」にぴったりだ、と思って、ちょっとウルッてしまいました。

なぜ めぐり逢うのかを 私たちは なにも知らない
 いつ めぐり逢うのかを私たちは いつも知らない
 どこにいたの  生きてきたの
遠い空の下 ふたつの物語
縦の糸はあなた 横の糸は私
織りなす布は いつか誰かを 暖めうるかもしれない

 なぜ 生きてゆくのかを 迷った日の跡の ささくれ
 夢追いかけ走って ころんだ日の跡の ささくれ
 こんな糸が なんになるの
心許なくて ふるえてた風の中
 縦の糸はあなた 横の糸は私
 織りなす布は いつか誰かの 傷をかばうかもしれない
 縦の糸はあなた 横の糸は私
逢うべき糸に 出逢えることを 人は 仕合わせと呼びます


来年もよい出会い、縦糸と横糸がつながるような、そんな場所でありますようにと願います。