広島の自助グループ 「NPO法人 小さな一歩・ネットワークひろしま」

自死遺族支援、自死(自殺)防止のための支え合い

0000284723.png

活動の主旨と主な内容こころのともしび ≫ 活動内容と変更 ≫

活動内容

活動内容と変更

【実施概要】※コロナウィルス感染症防止のため、お食事の提供を自粛し、活動時間を短縮しています。

■開所日
月~金曜日:13時~16時  ※ただし予約があれば20時まで対応
土曜日:13時~16時 日曜日は分かち合い,相談会などの参加者のみ
 
◆ 実施すること
1)昼食/月・木・金 12時~13時30分ごろ(昼食代300円)※現在自粛中
2)個室での傾聴/社会福祉士、心理カウンセラー
3)お話を聞き、必要な支援窓口へのつなぎや相談を行います
   精神科医の「こころの健康相談」(2ヶ月に1回)
   電話傾聴(毎月奇数週金曜日)090-1352-2377
(月によって変更があります。詳細は各月予定表で)
 
◆ 毎月定期的に実施する分かち合い、勉強会 ※参加費 300円~500円
1)うつ当事者やその家族の分かち合い「こころを休憩する会」(毎月 第2日曜日14時~17時)
2)「自死遺族の希望の会と個別傾聴」 偶数月第3日曜12時~17時)
 ※今年から日曜日に変更し、12時~14時:個別傾聴  14時~16時:分かち合い
  
3)「アートを楽しもう会」(第2金曜日午後)などの気軽な交流会

◆ 利用料金 
昼食、整体、勉強会や分かち合いなど、料金明記のサービス以外は無料ですが
お気持ちでワンコインカンパを頂けると幸いです。
 
◆ 提携協力機関
・広島県総合精神保健福祉センター ・広島市精神保健福祉センター  
・㈱心理臨床センターしおやま(カウンセリング゙指導)
 
◆ 指導
 ㈱心理臨床センターしおやま代表 臨床心理士 塩山二郎氏
 
交通機関など、アクセスの詳細は「会場アクセス、事務局所在地」にあります。
お問合せは 082(274)0414 またはお問合せフォーム
2020年02月04日 19:41